今年の高千穂神社での奉納に合わせて、熊本、大分とコンサートを開催しました。熊本ではオーボエの大下裕子さんと、大下さんの大学の友人である近藤朝香さんと3人で、大分では私の10年来の友人宅で大下さんと2人で演奏というまさかまさかの展開。こうやって色んな人と繋がっていくのが面白くて好き。高千穂神社の神様はいつもユニークなご縁を運んでくださいます。
 

 
熊本のコンサートで仲良くなったお客様に熊本を案内してもらいました。なんと旦那様は粟嶋神社でお勤めとのこと。さっそく神社を案内してもらいました。この日本一小さい鳥居は病気平癒のご利益があるとか。
 

 
そして、天草へ。この景色の美しいこと。言葉を失いました。島がぽこぽこと点在し、そこに橋が架かる風景は、瀬戸内海を小さくしたような、そんな光景でした。
 

 
生け簀から獲れたてのいか刺しも最高。
 

 
高千穂に向かう途中にある20メートルはあろうかというブランコ。高所恐怖症のぼくでも楽しめました。恐る恐る乗ってみると、なんだか知らないけどお腹の底から笑いがこみ上げてくる!で大爆笑!笑 一山越えられそうなくらいの迫力でした。
 

 
廃線を利用したアマテラス鉄道。緑の中を走り抜けます。
 

 
去年は熊本の地震があった影響で奥まで入れなかった高千穂峡も全面開通。高千穂峡にかかる橋が3本重なって見えるスポット。今回お世話になった貸別荘高千穂峡の社長さんが案内してくださいました。
 

 
高千穂神社の後藤宮司にお会いできるのがどんなに待ち遠しかったことか。いろんな気づきを与えてくれます。
 

 
ハワイのジャグジーで出会い、高千穂の温泉で奇跡の再会を果たしたご一家。不思議なご縁です。
 

 
湯布院の亀の井別荘でランチ。
 

 
山荘無量塔のカフェでコーヒー。
 

 
別府の三大秘湯のひとつ、へびん湯。ガタガタの山道を走らせること10分。なんせ温まる!そして、この景色に癒されます。そのあと、つるの湯にも行ったのですが人もいて写真は撮れず。お墓の横道をずーっと入っていくとあらわれる秘湯でした、夜は怖いかな。。。
 

 
 
忘れられない九州演奏旅行になりました。