出演依頼やお問い合わせ
nav
ブログ

智頭宿雪まつり

今年で3年目の参加となる智頭宿雪まつりに和響で歌いに行ってまいりました。


例年は、コンサート会場となる龍吟山興雲寺の雪かきからお手伝いするのですが、今年はスケジュールの都合で当日にしか伺えず。会場制作の皆様、ありがとうございました。今回のテーマは『鬼太郎』。ヌリカベと目玉のおやじがいたるところに配置されました。


プログラムは、童謡・唱歌から民謡、映画音楽、J-POPまで、いろんなジャンルを織り交ぜました。そして最後はお決まりの鳥取県の民謡、貝殻節をお客様の合いの手とともに歌いました。その地に根付いた歌をうたうと、会場との一体感もぐっと高まります。そしてなんといっても智頭のお客様はいつもとても温かい!皆さんが笑顔でコンサートを聴いてくださいます。こちらが元気をもらえる瞬間。

コンサートの後には和尚が、「言葉がこんなに聴きとれるように歌えるということがどんなにすごいことか、お客さんにも伝わっているかなあ」とおっしゃってくださいました。それはぼくがこの3年間、いちばん心血を注いできたこと。和尚にはそれが伝わったのだ、努力は無駄ではなかったと報われた思いでした。

そして、恒例の諏訪酒造さんでの打ち上げに今年も参加しました。上等なお酒は翌日に残らない不思議。自分たちの造ったお酒を美味しい美味しいと言って飲む諏訪酒造の皆さんをみていると、こちらまで幸せな気分になります。自分たちの造ったものに自信をもつ。当たり前のようで当たり前にできないこと。ぼくもその領域にいつかいければいいなあ。それにしても夜道は寒い!


そんな智頭に毎年来られることが楽しみでなりません。これもひとえに興雲寺の和尚のご尽力があってのこと。ご高齢でありながら、地元への貢献に策を巡らせる和尚の姿には頭がさがります。毎日欠かさない17時の鐘は和尚の元気な証。いつまでもお元気でいてほしいと切に願いつつ、来年の智頭に思いを馳せる帰りの電車。

ブログ

出雲大社東京分祠にて。

9月の出雲大社の奉納に続き、出雲大社東京分祠にて奉納演奏をさせていただきました。

それぞれの神社にオリジナルの今日も奉納することにし、今回の奉納演奏が初めてのオリジナル曲の奉納演奏となりました。作詞は自分、そして、作曲は同じく奉納演奏に興味があると曲提供を申し出てくださった中丸倖爾さん。出雲を思いながら作った曲を奉納できたことがとても嬉しく思っています。そして、歌を書にしていっしょに奉納させていただきました。

いろんなご縁で実現した両出雲大社での奉納演奏。感謝して止みません。ご縁をいただきありがとうございました。

奉納したオリジナル曲「縁」はこちらからお聴きいただけます。

ブログ

【ご報告】京都へ移ります。

12月より活動の拠点を京都に移すことといたしました。

この春に伏見稲荷大社で奉納演奏と京都文化博物館でリサイタルを開催しました。その時、京都から日本歌曲を発信していきたい、という気持ちがふっと湧いてきたのがきっかけでした。そして、京都での生活を思い描いているうちに、あれよあれよという間に住居が見つかり、全てがお膳立てされたかのように物事が進んでいき実現するに至りました。

東京での生活も大学入学から22年が経ちます。音楽を始めてから9年目に突入し、いまではたくさんのお客様がコンサートにいらしてくださるようにもなりました。京都でまた一から活動を始めることは大変であることは承知していますが、この一歩を踏み出す勇気が私の長所。

しかしながら、東京でのコンサート活動も引き続き行ってまいりますので、変わらずお引き立てくださいますようお願い申し上げます。

ブログ

九州の旅2017

今年の高千穂神社での奉納に合わせて、熊本、大分とコンサートを開催しました。熊本ではオーボエの大下裕子さんと、大下さんの大学の友人である近藤朝香さんと3人で、大分では私の10年来の友人宅で大下さんと2人で演奏というまさかまさかの展開。こうやって色んな人と繋がっていくのが面白くて好き。高千穂神社の神様はいつもユニークなご縁を運んでくださいます。
 

 
熊本のコンサートで仲良くなったお客様に熊本を案内してもらいました。なんと旦那様は粟嶋神社でお勤めとのこと。さっそく神社を案内してもらいました。この日本一小さい鳥居は病気平癒のご利益があるとか。
 

 
そして、天草へ。この景色の美しいこと。言葉を失いました。島がぽこぽこと点在し、そこに橋が架かる風景は、瀬戸内海を小さくしたような、そんな光景でした。
 

 
生け簀から獲れたてのいか刺しも最高。
 

 
高千穂に向かう途中にある20メートルはあろうかというブランコ。高所恐怖症のぼくでも楽しめました。恐る恐る乗ってみると、なんだか知らないけどお腹の底から笑いがこみ上げてくる!で大爆笑!笑 一山越えられそうなくらいの迫力でした。
 

 
廃線を利用したアマテラス鉄道。緑の中を走り抜けます。
 

 
去年は熊本の地震があった影響で奥まで入れなかった高千穂峡も全面開通。高千穂峡にかかる橋が3本重なって見えるスポット。今回お世話になった貸別荘高千穂峡の社長さんが案内してくださいました。
 

 
高千穂神社の後藤宮司にお会いできるのがどんなに待ち遠しかったことか。いろんな気づきを与えてくれます。
 

 
ハワイのジャグジーで出会い、高千穂の温泉で奇跡の再会を果たしたご一家。不思議なご縁です。
 

 
湯布院の亀の井別荘でランチ。
 

 
山荘無量塔のカフェでコーヒー。
 

 
別府の三大秘湯のひとつ、へびん湯。ガタガタの山道を走らせること10分。なんせ温まる!そして、この景色に癒されます。そのあと、つるの湯にも行ったのですが人もいて写真は撮れず。お墓の横道をずーっと入っていくとあらわれる秘湯でした、夜は怖いかな。。。
 

 
 
忘れられない九州演奏旅行になりました。

ピックアップ

奉納演奏のあゆみ

No.16 山王日枝神社 2017.11.2

No.15 出雲大社東京分祠 2017.11.1

No.14 出雲大社 2017.9.8

No.13 高千穂神社(2回目) 2017.5.23

No.12 熊野本宮大社(4回目) 2017.4.14

No.11 伏見稲荷大社 2017.3.30

No.10 金刀比羅宮(2回目) 2016.9.23

No.9 虎ノ門金刀比羅宮 2016.7.25

No.8 高千穂神社 2016.5.22

No.7 熊野本宮大社(3回目) 2016.4.14

No.6 出雲大神宮 2015.11.22

No.5 熊野本宮大社(2回目) 2015.9.18

No.4 金刀比羅宮 2015.8.7

No.3 住吉大社 2015.6.21

No.2 防府天満宮 2015.5.2

No.1 熊野本宮大社 2014.12.9