5/21。成田空港を9時前に飛び立ち、熊本空港に着いたのが11時。飛行機の窓から見た熊本の街にはブルーシートがたくさん点在していました。そして、空港から車で高千穂に向かう途中にも倒壊した家や、炊き出しに行列する人たち。あの地震が現実だったのだと、改めて体感しました。被災地が一刻も早く立ち直ることを祈るばかりです。

高千穂に向かう途中の道すがらにある幣立神社に寄りました。ここはスピリチュアルの聖地のような場所と言われるだけあり、なにやら普通の神社とは違う雰囲気。参拝していたら、宮司さんがすーっと出できて鈴を鳴らしながらお祓いをしてくれたけれど…。私はちょっと気が合わなかったかも。
 
image
 
image

そして、そこから目的地の高千穂まで一気に向かうこと30分。高千穂神社に到着し、後藤宮司と緊張しながらの初顔合わせ。緊張もつかの間、後藤宮司の温かいく柔らかい物腰に心もほぐれました。
 
image
 
image
 
image

晩ご飯は高千穂出身の知人のおすすめ、まらそん亭でうどん。ご主人がマラソンランナーだったのか、写真がたくさん!ソフトな麺で、甘めのダシがきいたつゆも美味。讃岐うどんとはまったく別物だけれど、これはこれで美味しい。
 
image

そして、高千穂温泉へ。ここでミラクルな出会いがあるとは、夢にも思いませんでした。

なんと、3月にハワイに旅行したとき、ホテルのジャグジーで世間話をしたおじいさんとばったり鉢合わせしてしまいまったではありませんか!「ハワイのジャグジーで…」と私が言うと、「あぁ大西くんかぁ」と驚くでもなく、名前まで覚えてくれていました。高千穂神社に来ることは言ってあったので、「そろそろ来ると思ってたよ」と笑っていたけれど、また裸の付き合いになるとは。笑

世間ってこんなに狭かったっけ??いやいや、私が繋がりすぎるだけなのかも⁉︎ 不思議なご縁です。

続く